ロゴ

妊娠しやすくするには?生活習慣・環境を見直そう!

*

妊娠しやすい身体づくりのための生活スタイル

妊活において大事なことは、妊娠しやすい身体を作るための生活をすることです。つまり生活スタイルを妊娠へ向けて変えていくことが必要になります。健康的な生活を送っていると思っている人でも、よく見てみたら落とし穴があるかもしれません。

また、全く健康的な生活を送れていないという人もいるでしょう。そういった人は、まず何を改善していけばいいのか、分からないという事も多いですから、ここで生活スタイルについて一緒に確認していきましょう。

おすすめ生活スタイル

  • 体重の管理をする
  • 食生活を見直す
  • 適度な運動をする
  • 喫煙や飲酒との付き合い方を工夫する
  • ストレスを溜めない
  • 基礎体温を測るようにする
  • 婦人科やかかりつけの病院を確保する
  • 夫婦のコミュニケーションをしっかりとる

生活スタイルを変える意味

上記のような、おすすめの生活スタイルを完璧に遅れている人は、なかなかいません。細かく言えば、もっと色々な所に気を配って生活をしていきたいのですが、基本的にはこれだけの事が出来ていれば、妊活をする上で良い状況になることは間違いないでしょう。

生活スタイルを上記のようなものにすることで、妊娠しやすい身体になる事ができますし、何よりも健康的に妊娠~出産を迎えることができます。健康な身体というのは、自分の為だけではなく、生まれてくる赤ちゃんの為にも、かなり重要なことなのです。

ですから、出来るだけ理想とされる生活スタイルを保って、妊娠に向けて妊活をスタートさせてもらいたいと思います。生活スタイルが変われば、自分の体調などにも変化が見られてくるので、成果を確実に実感できるでしょう。

過度のダイエットはNG

体重の管理が必要だと言いましたが、太っていると感じてしまい過度にダイエットをして、痩せすぎてしまう事があります。これは絶対にいけません!標準体重を守れていればOKなのです。

標準体重を知る方法

例えば158㎝の身長の女性の場合
(1.58×1.58)×22=54.92㎏

このような計算式を用いて、約54㎏が標準体重だという事がわかります。これは【標準体重=(身長×身長m単位)×22】という方式で算出できます。

 - はじめに

関連記事

post-time-limit01
出産できるタイムリミットを知っておくこと

妊娠できる年齢にはタイムリミットがあります。一般的には、35歳から妊娠率は一気に下がるとされています。それ以降だと妊娠が期待できないわけではありませんが、高齢になるほど妊娠がしづら…

post-mechanism01
妊娠のメカニズムを確認しておこう

妊娠というのはとても複雑な働きがいくつも重なって、やっとのことで起こる現象です。その経緯を女性の卵巣や子宮の働きと共に見ていきます。また、受精から妊娠までの経緯も再度確認できるよう…

post-hunin01
不妊治療との違い

妊活というのは不妊治療とは異なります。この両者の違いは何なのかみていきましょう。また、妊活を意識することで不妊に気が付く場合もありますので、どのように対処するのかここで確認してみて…

post-what01
妊活とは?

最近よく耳にする妊活という言葉ですが、実際にはどのような事をするのか?どんな意味があるのか?という事を、ここで説明していきます。妊活の必要性や意識の問題などに関して考えていきましょ…

post-entertainer01
参考にしたい妊活をした芸能人たち

妊活をして出産まで至った芸能人として、東尾理子さんと矢沢心さんを紹介していきます。また現在、妊活をしてベビ待ち真っ最中の、森三中・大島美幸さんについても紹介。どういったことをしてき…